COVID-19関連

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
現在、特に影響はなく通常通り診療しております。
174A6709-53E1-431F-8FA2-5E84A85933F4 数値は、横浜市役所のホームページから拾いました。転記ミスがあったら、すみません。 また、横浜市の記者発表が抜けている日が一部あり、その分の計上が出来ていません。
感想)
  • コロナ陽性で亡くなる方は、全体の死亡者からみると、僅かです‥今は病院で亡くなる方が殆どなので、別の病気で亡くなっても入院時にコロナの検査をされて陽性なら、コロナ陽性の死亡に含められてしまうのに、それでもこんなに割合が低いとは意外です。
  • 少ないとはいえ、コロナ陽性で亡くなる方は、昨年8、9月と多く、今年2、3月は更に増えました。
  • 新型コロナ以外も含めた死亡者も、去年3月、8、9月、今年2、3月と例年より増加しました。
  • ワクチンによる健康被害なら、接種者の多かった去年6、7月より、8、9月の方が死亡者が増えているのが不可解です。また接種者の殆どいなかった去年3月にも全体の死亡者が例年より増えている理由が分かりません。
  • ワクチン接種者の多かった時期より、コロナ陽性の死亡者が多かった時期に、コロナ陽性以外の死亡者も増えているので、ワクチン以外の理由があるのかも知れません。コロナ陽性の多い時期には、医療機関の機能が低下しているのかも?? もしそうなら世間のコロナ恐怖症がおさまることが、死亡者を減らす早道かも知れません。
   
  当院では、例年の季節性インフルエンザが流行しているときと同様の対策を、現在も継続しています。 手洗い等を職員が各自で気をつけております。 マスクは互いの感染を防ぐのに効果はないと思いますが、無用の不安や疑いを招かない=風評被害を防ぐために着用しております。 ⭐︎なお、診察室ではマスクを外してください。視診の必要がありますので。   最後に、いつものお願いですが、予約時間に合わ せてご来院ください。その方が待ち時間を短く、「密接」して待つことを防げます。